ホストへの借金・ツケを返済する方法が知りたい!払えないときの対処法とは?

ホストへの借金・ツケを返済する方法が知りたい!払えないときの対処法とは?
ホストへの借金・ツケを返済する方法が知りたい!払えないときの対処法とは?
  • 「ホストのツケを返済する方法が知りたい」
  • 「ツケを返せなくなったときの解決法は?」

ホストクラブでシャンパンを入れたりホストにごちそうした飲食代は「ツケ」にできますが、ツケをためてしまって返済できなくなったという方はいませんか?こちらの記事ではホストへの借金・ツケを返済する方法を中心に、返済できなくなったときの解決法を紹介します。

さらにホストのツケを返済する場合の注意点や掛け飛びの違法性なども解説。気が付くといつの間にかたまっているホストへのツケですが、解決方法を知ることで適切に対処できるようになります。

 

 無料相談

債務整理のお悩み無料で弁護士に相談できます!

当サイトでは債務整理や借金問題に強い弁護士のみを掲載! 無料相談・土日祝日・オンライン面談可能など、あなたの希望に合った弁護士事務所を探せます。まずはお気軽にご相談ください。

ホストへの借金・ツケとは?

ホストへのツケとはどのような種類の借金で、消費者金融などから借りた借金とはどう違うのでしょうか。

ツケは売掛金(カケ)ともいう

ホストへの借金・ツケはホスト業界では「売掛金」・「掛け(カケ)」・「未収」ともいいます。お客さんが使った飲食代などの代金を、ホストクラブやホスト自身が立て替えるシステムのことです。お気に入りのホストから「今月売り上げがヤバいから協力してよ」と言われたり、他のお客と張り合うために高いお酒を注文する場合、手持ちのお金が足りないときなどによく利用されます。

お店の飲食代を立て替えること

ツケとはお店の飲食代を立て替えるシステムのことで、ホストクラブの中には売り上げを伸ばすためや、常連客がお店に通いやすいようにとツケを積極的に提案するお店もあるほど。ホストクラブにあるお酒は価格が高めで、通い詰めているうちにお金が足りなくなったという人にとってはありがたいシステムですが、ついつい使いすぎてしまうケースもあります。

かつてはお店が飲食代を立て替えることが多かったのですが、最近はホストが客のツケをもつことがほとんど。建前上はツケを「担当ホストと客との間の個人間のお金の貸し借り」とするお店が増えています。ツケは通常月末締めで、前月分のツケを翌月返済するという流れです。

回収できないとホストの給料から引かれる

客とホストの間に信頼関係が築けていればツケを回収することはそれほど難しくありませんが、ツケを踏み倒して音信不通になる「掛け飛び」をされてしまうと、未回収分はホストの給料から引かれることに。建前上は個人間のお金の貸し借りなので、細かいルールはホストが決めますが、ツケが30万円を超えたあたりで客に返済するように要求してくることが多いようです。

利息・遅延損害金が付かない場合がある

ホストクラブで作ったツケには基本的に利息や遅延損害金がつきません。というのもツケはお金を借りる契約(消費賃借契約)ではなく、あくまで飲食代の支払い期限を延長している状態に過ぎないからです。またツケの返済には明確な期限がないことも多く、わざわざ借用書や契約書を作成するケースはほとんどないため、利息は発生しないと考えられます。

ただしツケの返済をホストから求められて話し合いで期限を決めたときは、その期限を越えた場合に法定金利に基づく年利6%の遅延損害金を請求される場合が。

消費者金融からお金を借りれば返済するときに利息をプラスした金額を返さなければなりません。さらに返済期日を1日でも過ぎると通常の利息よりも金利の高い(16~20%)遅延損害金が発生します。したがってホストクラブのツケを返済するために、消費者金融やカードローンでお金を借りるのはぜったに止めましょう。

ツケを債務整理してもブラックリストに載らない

通常の借金を一定期間滞納したり債務整理をすると個人信用情報に事故情報として登録されます。これがいわゆる「ブラックリスト」状態なのですが、ホストからのツケを滞納したり債務整理してもブラックリストに載ることはありません。ホストからのツケは金融機関からの借り入れではないため、そもそもその情報が信用情報に登録されないからです。

ブラックリストに載ると、携帯電話の分割払いやローンの申し込みができなかったり、新しくクレジットカードが作れなくなります。しかしホストからのツケを債務整理してもブラックリストに載らないので、借金がツケだけなら債務整理のデメリットは少なくなるでしょう。

ツケの時効は発生した時期によって異なる

ホストからのツケは時効が来れば返済しなくてもいいことはご存知ですか?普通の借金でも、返済義務がなくなる消滅時効が完成して、借金した相手(債権者)に時効が来たことを知らせる「時効援用」を行えば、借金を返す必要はありません。ただし民法が改正されたタイミングでツケや通常の借金の消滅時効の期間が変わってきます。

2020年3月31日まで作ったツケ

2020年3月31日以前に作ったツケの時効は、飲食した日の翌日から1年です。民法ではホストのツケを飲食店の飲食料としていて、その代金を支払わなくても請求後1年経てば支払義務は消滅すると定めているからです(民法第174条4号)。つまりホストクラブに最後に行ってから1年以上経過していて、その間ツケを全く返済していない場合は消滅時効が完成している可能性があります。

ただし時効がくる前までにホストから返済を求められた場合や支払いを待ってもらえるようお願いした場合は、その時点から1以上経たないと時効は完成しません。

2020年4月1日以降に作ったツケ

2020年4月1日以降に作ったツケの時効は5年です。民法が改正されてホストクラブで作ったツケであっても、消滅時効は5年と定められたからです。以前は1年間逃げ回っていれば返済しなくてもよかったのが、5年となると掛け飛びするのも大変になるのではないでしょうか。

ツケをすぐに支払えないときは?

貯金など手元に十分なお金があればいいのですが、ツケをすぐに支払えないときはどうしたらいいのでしょうか。一人のホストにハマったり、お酒を飲んでつい気が大きくなってしまいいつの間にかツケが増えていた…という方も多いのではないでしょうか。まずはホストに次のような対応をしましょう。

期限までに支払えないことを前もって伝える

支払期限を決められている場合は、期限までに支払えないことを時間の余裕を持って伝えましょう。支払えないからといえ、期限ぎりぎりに伝えるのはNGです。前日に伝えられてもホストは何も手立てを打てず、ホストとの信頼関係が崩れることも。期限までに支払えないのなら、理由を正直に話し、無理だと分かった時点で早めに伝えましょう。

返せる分だけ払う

全額返済は難しいけど少しなら支払えるという場合は、自分が支払える範囲で返済しましょう。ホストは納得しないかもしれませんが、払いたいという気持ちは伝わるはず。今後の支払いの延期や分割払いなどの相談に応じてくれる可能性もあります。

残金はいつまでに返せるか伝える

期日までに支払えないことが分かったら、残りはいつまでに返せるか伝えましょう。返済したい気持ちがあっても、具体的にいつになるか分からないとホストも対応ができません。残りはいつになるのか、なるべく具体的に説明してください。ただし明らかに不可能な返済計画を伝えるのはおすすめできません。

また約束が守れないとなると、いっそうホストの信頼を失うことに。さらに大きなトラブルに発展する可能性もあります。少しでもホストに好意を持っていたのなら、正直に説明して残りは全額返済するようにしましょう。そして今後は返せる金額分だけツケにすることも忘れずに。

ツケを支払えないとどうなる?

ホストのツケを支払えないまま放置しているとどうなるのでしょうか?高額なツケが残ったままいつまでも回収できないと、ホストからの電話やLINEでの催促が始まります。そして期限が近付くほど連絡の頻度は多くなります。これは掛け飛びされるのを防ぐためです。

もし借用書に実家の住所などを記載していた場合は、連絡が取れなくなると自宅や実家までホストが仲間を連れて押しかけてくることも。親バレや会社バレの危険もあるので、注意が必要です。また中には系列のキャバクラなど夜の仕事をしてツケを返すように強要してくる場合もあります。

掛け飛びは犯罪になる?

高額なツケが支払えなくなると「いっそのこと掛け飛びしようか…」と考える人がいるかもしれません。そこで気になるのが掛け飛びが犯罪になるかどうかです。こちらでは掛け飛びが犯罪になるケースとならないケースに分けて紹介していきます。

犯罪になるケース

掛け飛びが犯罪になるケースは次の通りです。

借用書を書いた

ホストのツケを返済するのに「借用書」を書いている場合は、掛け飛びをすると犯罪になる可能性があります。借用書とはお金を借りた人が「自分は○○から△△円を借りています」という内容を書面にしたものです。借用書は返済が約束通りに行われなかったときに、お金の貸し借りがあったという証拠となり、最初から支払うつもりがないのにツケで飲食した場合は「詐欺罪」問われることも。

また民事で争うことになれば裁判で負けてツケの支払いを命じられる可能性があります。ただしホストに脅されたり暴行を受けて書いた借用書は、民法第96条で「脅迫行為による取り消し」ができます。ケガや精神的苦痛の診断書があれば、逆に損害賠償請求をすることが可能です。

犯罪にならないケース

次のようなケースでは、掛け飛びしても犯罪にはならないでしょう。

借用書を作成していない

ツケの借用書を作っていないときは、掛け飛びしても犯罪にならない可能性が高いです。通常個人間でもお金の貸し借りをするときは、証拠を残すために借用書を作成することがあります。ただホストと客との関係で借用書を書くように要求すると、いきなりのリアルな状況に冷めてしまったり、「私のこと信じていないのかな」と思われることがあるため、借用書を作成しないことがほとんど。

ただ証拠がないために、「迷惑料」という名目で法外な金額を支払うよう求めてきたり、心当たりがない料金まで上乗せされていることも。借用書がないことによりトラブルが起こることを知ったうえで、後から身に覚えがない借用書にサインをするように求められたときは、きっぱりと拒絶しましょう。

時効が過ぎている

ツケの時効が過ぎていると、掛け飛びしても犯罪にはなりません。そもそも時効が成立しているので、ホストに時効援用を行えば支払い義務がなくなるためです。上で説明した通り、ホストクラブのツケには1年もしくは5年の消滅時効があります。その間に少しでも返済していなかったり、ツケがあることを認めないなどの条件を満たしていると時効が成立します、

ただしツケをホストとの個人的なお金のやり取りだと主張されると、民法改正前のツケの消滅時効は10年になります。

法外な金利を要求された

ツケに法外な金利をプラスした金額を要求されたときは、掛け飛びしても犯罪にはならず、ツケ自体の支払い義務もなくなります。借金の金利は「利息制限法」という法律で上限が決められています。

  • 10万円未満…年利20%
  • 10万円以上100万円未満…年利18%
  • 100万円以上…年利15%

ツケのような売り掛けも借金と同じように利息を取ることができますが、利息制限法に違反した上限金利を越えた金利の場合は、「出資法違反」ということになりツケを支払う必要がありません。さらにすでに支払ったツケがある場合は、ホストに返金を求められます。

お客が未成年

ツケをためているのが20歳以下の未成年の場合、たとえ掛け飛びをしても罪に問われることはありません。そもそも未成年が親の同意なしに行った契約は無効になります。その契約によって生じた借金(売掛金)も返済不要となるため、ツケも無効にできるという訳です。親と一緒に弁護士事務所を訪れ「未成年者取り消し」を依頼すれば手続きはOKです。

ただしホストに対して20歳以上だと嘘をついていた場合や、未成年でも結婚している場合は、未成年者取り消しの手続きができません。

ホストで作ったツケを解決する方法

ホストで作ったツケを解決するには、次のような方法がおすすめです。

分割払いで返済

まずはホストに分割払いで返済できないか相談してみましょう。ホストクラブのツケは売掛金と同じで、支払い計画を相手が承諾すれば分割払いにすることが可能です。分割払いになった場合もかかる利息は年利6%と低く、たとえ返済が伸びたとしても利息がそれほど高額になりません。

分割払いを交渉するときはなるべく弁護士を間に入れるなど、二人っきりで会わないことをおすすめします。合意した内容は弁護士に内容証明郵便を作成してもらい、ホストと自分あてに送ってもらうようにするといいでしょう。

消滅時効の成立を狙う

ホストのツケの支払いを解決するには消滅時効の成立を狙うという方法もあります。2020年3月31日までの時効は1年、それ以降のツケの時効は5年です。この間にホストからLINEやメールで催促されただけでは時効が中断しませんが、ツケの一部を支払ったり、こちらから「次に行ったときに払う」などの内容のメールを送った場合は時効が中断され、またその時点から1年ないし5年の期間が必要。

ツケの消滅時効を成立させるにはいくつかの条件をクリアする必要があります。また本当に時効までの間逃げ切れるのか、ホストがツケをかぶっても心が痛まないかなどについてよく考えてから判断しましょう。

借金の時効援用について詳しくは、こちらの記事を参考にしましょう。

「借金の時効援用が失敗するケースを解説|失敗を防ぐ確認方法と失敗したときの対処法」

収入を増やす

ツケを何とか返済するには、収入を増やす努力をしましょう。これはツケを解決するためだけでなく、借金を減らすのにも有効な手段です。本業以外に副業で収入を増やしたり、アフィリエイトや投資でお金を稼ぐ方法もあります。ただし投資をするときは、必ず生活費以外の余裕資金で行うようにしましょう。

不要なものはリサイクルショップや買い取り専門店に持って行けばお金に換えられます。ブランドバッグやアクセサリーなどは高いお金で売れることも。趣味の物やハンドメイドの品物は、フリマアプリやオークションサイトで売ると買い手が付きやすいです。

収支のバランスを見直す

収支のバランスを見直して、余ったお金をツケの支払いにあてるという方法もあります。とくににホストクラブ通いが当たり前になっている人は金銭感覚がマヒしていることも。まずは一カ月、収入と支出を一覧にして、何にいくら使ったかを明確にしましょう。スマホで作成できる家計簿アプリを利用すると簡単に作成できます。

一カ月の収支がはっきりしたら、削れる支出がないかチェックしてみましょう。例えば外食が多い人なら、スーパーで食材を買って自炊をするだけでも節約できます。スマホを格安SIMに変更する、ネット料金をより安いプロバイダに変更するだけでも毎月かかる固定費を減らせます。

ホスト以外の趣味を見つける

ホストクラブでこれ以上ツケを増やさないためには、ホスト以外の趣味を見つけることも大切です。ホストクラブに行くのがストレス発散法という人もいるため、ホスト以外のストレス発散法を探してみましょう。一人でできるカラオケやガーデニング、ジョギングなどはそれほどお金がかからないのでおすすめ。

「一人だと何もしたくない」という方は家族や友達と一緒に楽しめる旅行やスポーツを趣味にしてみては?ホストが客をちやほやするのは恋愛感情ではなく、あくまで営業活動の一環です。大切にしてくれる人が欲しいなら、本気になって婚活に励むのもいいでしょう。

支払えなくなったときはどうする?

ホストのツケが高額になりすぎて支払えなくなったとき、掛け飛びや時効を待つ以外の解決方法はあるのでしょうか。

弁護士に相談

ホストのツケを支払えなくなった方は、借金問題に強い弁護士に相談することをおすすめします。「ホストクラブでツケが払えずに借金してしまったなどと言ったら弁護士に怒られるのでは?」と心配される方がいるかもしれませんが、どんな理由で借金したとしても弁護士は怒ったり責めたりしないので安心してください。

弁護士の相談は初回無料にしている事務所もあります。まずはツケの金額や他に借金がないかを確認して、あなたにピッタリの借金解決方法を提案してくれます。またホストに分割払いを交渉するときや、ホストからの取り立てが厳しいときにも弁護士が力になれます。

「弁護士に依頼するお金がない」という場合は、分割払いや後払いができる弁護士事務所を探すといいでしょう。ホストのツケが返済できなくて困っている方や、借金がらみでトラブルが起きたときは、なるべく早めに弁護士に相談するようにしましょう。

お住いの地域で、借金問題に強い弁護士を見つける>>

債務整理を検討

ツケの金額が高すぎてとても返済しきれないという方は、債務整理を検討してみては?債務整理とは法律に認められた手続きで、債権者と直接交渉したり、裁判所に手続きすることで借金を減額したり、借金全てをなくす(免責)ことができます。実際には弁護士に依頼して手続きしてもらうことがほとんどで、次のような種類があります。

任意整理

任意整理とは弁護士がホストやホストクラブと交渉して、ツケの金額を減らしたり、返済期間を延ばしてもらう方法です。安定した収入があり、減額された借金を3年(最大でも5年)で返済できれば手続きできますが、相手が合意しないと任意整理が難しいのがデメリットです。

またホストのツケは消費者金融の借金と違い、利息がほとんどかかりません。利息のカットを交渉する任意整理では、それほどメリットが得られない場合も。減額や分割払いの交渉に応じてくれるかは未知数ですが、なるべく手続きにお金をかけたくないという方や、周囲に債務整理のことを知られたくない方は、任意整理を検討しましょう。

任意整理で減額できない理由や原因については、こちらの記事を参考にしましょう。

「任意整理で減額されない原因と理由|減額できないときの対処法とは?」

個人再生

個人再生とは裁判所に手続きを申し立てて、ホストのツケや借金を大幅に減額する手続きです。車や高額な品を手放す必要がなく、借金総額を最大で1/10まで減額できますが、借金の総額が100万円以下だと減額できず、ツケ以外に借金がある場合は個人再生することでブラックリストに載ってしまいます。

また個人再生のうち「小規模個人再生」で手続きした場合、「債権者の過半数もしくは債権額の1/2を超える債権額」の反対があると認可されません。ホストクラブのツケしか借金がない方は、ホスト側が借金の減額に合意しなければ小規模個人再生で手続きできなくなります。

個人再生のメリットやデメリットについて詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

「個人再生のメリット・デメリットを徹底分析!注意点・利用条件・他の債務整理との違いは?」

自己破産

ホストのツケ以外にカードローンなどで多額の借金があり、一人ではとても返済できないというときは自己破産を検討しましょう。自己破産は全ての借金をゼロに(免責)する手続きで、定職がない方や無職の方でも手続きできます。これまでの借金が全て免責されれば、取り立ての電話におびえることも毎月の返済に頭を悩ませることもありません。

ただし一定以上の財産は全て没収され、ブラックリストや国の機関誌「官報」に氏名や住所が掲載されてしまいます。また同じ理由で5年間は自己破産ができないので、今後の生活に十分に気を付けましょう。

自己破産のデメリットについては、こちらの記事を参考にしましょう。

「自己破産のデメリットを状況別に解説!誤解や嘘を解決して最適な選択へ」

ツケを返済するときの注意点

ホストのツケを返済する場合の注意点があります。これから紹介するようなポイントに気を付けて、適切に対処していきましょう。

闇金からはお金を借りない

ツケや返済できない借金がたまっても、闇金からは絶対にお金を借りないようにしましょう。闇金とは貸金業の登録をしていない業者で、審査をほとんどせず違法に高額な金利でお金を貸し付ける業者のこと。10万円を闇金から借りた場合、トイチ(10日で1割)なら1万円、トサン(10日で3割)だと3万円の利息がたった10日でかかってしまいます。

期日までに返済ができないと、携帯にひっきりなしに電話をかけて来たり、実家や職場にやってきて嫌がらせをされることも。闇金は消費者金融の審査で引っかかってしまう人でも借りられ、ホストが闇金を紹介してくるケースもありますが、一度借りたら大変なことになるので、絶対に借りてはいけません。

闇金からの借金を借り逃げした場合については、こちらの記事を参考にしましょう。

「闇金の借金を借り逃げするとどうなる?取り立てと闇金被害への対処法とは」

夜のお店で働く必要はない

ツケを支払えないからといってキャバクラや風俗店で働く必要はありません。ツケを支払えない客にホストが夜の仕事を紹介して、その給料から支払うように求めたり、紹介料を受け取る場合があります。しかし夜のお店で働かなくても債務整理など、法律に基づいた方法で手続きすれば、ホストのツケを解決することは可能です。

夜のお店は楽に大金が稼げるので、一度いい思いをすると抜け出すのが大変です。また若いうちはお金が稼げるものの、年を取るごとに売り上げをあげるのが難しくなります。金銭感覚が狂った状態でホスト通いも止められずにいると、ツケ以外の借金を抱えることに。そうならないよう、まずは弁護士に相談して自分に合った債務整理方法を教えてもらいましょう。

新たなツケを増やさない

債務整理や分割払い交渉でツケの支払いが楽になったからといえ、新たなツケは増やさないようにしましょう。ホストクラブは自分の経済力の範囲内で遊ぶ分には楽しいところですが、借金をしてまで通うところではありません。長く楽しくホストクラブで遊ぶためには、新たなツケを増やさずに自分のお財布の範囲内で遊ぶことをおすすめします。

ホストに通うための借金はNG

お気に入りのホストに会いたいからと、消費者金融やカードローンで借金をしてまで通うのは止めましょう。貸金業者からの借金は、ホストのツケ以上に返済するときに利息がかかります。また返済期日を1日でも遅れると、最大でも20%もの年利で支払わなければなりません。

飲食代をクレジットカードで支払うことも、借金をすることに変わりありません。ホストクラブで遊ぶときは、なるべく借金はせず手持ちの現金の範囲内でするようにしましょう。

SNSでさらされる可能性も

ツケの支払いをしないでいると、SNSに顔や名前のほか家族の情報や勤務先までさらされる可能性があります。現代はネット社会ということで、何かのきっかけでSNSにさらされることも。あるSNSではホストのツケ回収代行を請け負う業者もいます。もしツケのあるホストがそのような業者に回収を依頼した場合、あなたの情報がSNSで世界に拡散される恐れも。

とくにSNSに頻繁に写真を投稿している方は、写真の情報から住所や勤務先などを特定される可能性があります。ツケが原因でSNSにさらされないよう、返せないほどのツケは作らないことをおすすめします。

脅されたら警察に相談

もしもツケが支払えずホストやその仲間に脅されたときは、迷わず警察に相談しましょう。次のようなことを言われたりされたりした場合に相談することをおすすめします。

  • ツケを払えと脅される
  • 家族にも支払いを要求する
  • 強制的にお金を巻き上げる
  • 暴力や暴言
  • 自宅に勝手に上がり込む
  • 風俗で働いて返せと強要する
  • 無理やり借用書を書かせようとする
  • 勤務先にツケがあることをばらす

上にあげた行為は全て犯罪です。電話で「親にバラすぞ」「職場に行くぞ」と言われた場合は脅迫罪になる可能性も。ボイスレコーダーで音声を録音したり、LINEの画面をスクショするなどして証拠を保存して、最寄りの警察署に相談しましょう。ホストを罰して欲しいと望むなら、被害届や告訴状を提出して警察に捜査してもらうことが可能です。

自己破産ができない場合がある

ホストクラブのツケが原因の借金で自己破産する場合は、手続きしても免責が許可されない「免責不許可事由」に該当する可能性があります。自己破産では借金の原因がギャンブルや投資などの「免責不許可事由」に該当するケースでは免責が許可されず、同じようにホストクラブでの借金は「浪費」に当たるため、免責できない恐れも。

ただし本人が深く反省して、二度と同じことを繰り返さないなどの態度がみられれば、裁判所が判断して免責を認める「裁量免責」となることがほとんどで、免責不許可になる可能性は自己破産する人のほんの数パーセントです。ただ裁量免責が認められるには、破産管財人による面接や借金の理由の調査が必要です。

破産管財人による調査を受けるには、自己破産の「管財事件」で手続きする必要があり、破産管財人に支払う予納金が20万円ほど余計にかかります。

自己破産の免責不許可事由について詳しくは、こちらの記事を参考にしてください。

「自己破産の免責不許可事由の11項目を解説!免責が下りなかったときの対処法とは?」

まとめ

ホストクラブで飲食したときのツケは利息や遅延損害金が付かないことも多く、債務整理してもブラックリストに載りません。またツケの時効が成立すれば、ツケを支払う必要がなくなる可能性も。もしツケの支払いが遅れそうなら、なるべく早めにそのことをホストに伝え、残りはいつ支払えるか伝えましょう。

同時に支出のバランスを見直して収入を増やしたり、節約で支出を減らす努力も忘れずに。ホスト以外の趣味を見つけたり、分割払いをお願いする方法もおすすめです。掛け飛びは違法にならないことが多いですが、居所を見つかるとホストに脅されたり、夜の仕事をするように要求されることも。怖いと感じたら、迷わず警察に相談してください。

自分の収入では支払えないと分かったら、借金問題に強い弁護士に相談して債務整理を検討してみては?他の借金も同じように債務整理できることも。債務整理でツケがなくなった後は、借金してまでホスト通いするのをやめ、自分の手持ちのお金の範囲内で遊ぶようにしましょう。

債務整理の相談なら専門家にお任せください!

  • 借金で首が回らない
  • 人生を一からやり直したい
  • 自己破産のメリット、デメリットが知りたい
人生はいつからでもやり直せます。弁護士はあなたの味方です。

借金解決の基礎知識カテゴリの最新記事

PAGE TOP